Img_db4079988aa2e26f83514a88f5468d27
美鈴がいない生活にもだいぶ慣れてきました。(左:小町、右:ぬっくん)
Img_ab19f8f9c5e1f84b42d036727db2c05e
朝起きたら、いた。おはよう。
Img_b5dfbe351c696484bd6fd099c6cb7a55
美鈴の骨を庭のあの花 (Click!) の近くに埋めました。