ただいまぁ     
Text Size :  A A A
  日記    About    美鈴    Link    Bbs    Contact  
Img20081103232309
3月14日
2008年


3月14日  お腹パンパン(上の写真)
3月21日頃 出産したらしい(私が知っているだけで3度目)

4月上旬  美鈴にご飯をあげている人がいることを知り、初めてたくさん話を聞く

        (2週間ほど悩む)

4月18日  美鈴にご飯をあげている人と再度、話をする  
        美鈴の捕獲行動、開始

4月21日  捕獲 
4月22日  避妊手術+堕胎(←初めて書きますが堕胎しました)
4月23日  退院  1週間後の抜糸までの間、家に入れることにする            

Img2a20081103232309
4月29日
4月30日  抜糸後もお外に戻さない決心をする
        実家の母、キレる
        あの子と呼ぶのをやめ、仮の名前を美鈴とつける
        美鈴を迎えてくださる家族を探すための準備を、ただただ淡々とする日々

5月 7日  プチ・ホームページサービス正式契約 サイト「ただいまぁ」開始
 



~ (中略) ~




10月24日  血迷う
10月28日  向き合う
10月31日  家族募集の一時休止  立ち止まってゆっくり静かに考えることに


11月
11月
ああ11月 
      
Img3a20081103232309
もう  ここにいろ  ずーっといろ  いてくれ
本日、11月3日。 美鈴を「うちの子」にしようと思います。



  本日をもちまして、正式に美鈴の家族募集を終了しようと思います。
  美鈴を迎えようとご検討くださっていた方がいらっしゃいましたら、本当に申し訳ございません。


○ 美鈴の家族探しのバナーを張ってくださっていた方々、本当に本当にお世話になりました。
  バナー取り下げのお願いとお礼の、メール(またはコメント欄への書き込み)をさせて頂きました。
○ これまでにメールを下さった方々、掲示板へメッセージを入れてくださった全ての方々、いつも気にして訪問してくださ
 った方々、今日初めて見に来てくださったあなたも(笑)ありがとうございました。感謝しています。
○ あした、ポスターを貼らせてもらっていた動物病院へ、お礼とポスターを剥がしに行ってこようと思っています。
○ 掲示板のお返事が遅れています。ゆっくり書きたいと思いますので待っていてくださいね。

                      
「あんたのはは」さんへ

いつもクリックしてポイントを入れてくれていたそうで。
知りませんでした。ありがとうございました。
ブーイングとご要望にお答えして、ボタンを大きいのにしてみました。
これならどうでしょう
↓↓↓↓↓     
にほんブログ村 猫ブログへ

今は「猫 里親募集」と「猫 写真」に登録してますが
近々「里親募集」のほうは、はずすつもりです
Img20081105082035
Img1b20081105082035
Img1c20081105082035
左 美鈴   右 ぬっくん
Img2b20081105082035
   
Img2c20081105082035
Img3a20081105082035
いつもは
左 小町   右 美鈴
Img4a20081105082035
たまには
手前 小町   奥 美鈴
Img5a20081105082035
ムスメ画
Img5b20081105082035


                                            
にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ

( 追記  ブログ村ランキングの登録↑は
「猫 里親募集」を 取り下げました。
現在は「猫 写真」にだけ参加中です。)                                                         
Img20081107221153
狩りの動作  ぬっくん
Img1b20081107221153
美鈴
Img1c20081107221153
美鈴・・・
美鈴は さいきん ほんとうによく遊びます
じゃれたり 走ったり
写真のとおり なんだか鈍いんでドタドタと(笑)
最初の数ヶ月は ほとんど遊ばない子でした   変わったよなぁ~
先日 悩みに悩んだ末 
美鈴の家族募集を取りやめ 美鈴は正式にうちの子になりました。
ふ~っ。
すっごいガンコな便秘が治ったきぶんーっ!!(スミマセン)  
ほっとしたようなスッキリしたような。


けれど そんな気持ちの反面。

これからが また新たなスタートだと思ってます。

だから前回のタイトルは 「これから」
今回は 「これから vol.2」  

・・・・・・・・・・・・・
3頭というのは もともと私の予想外
2頭だって 私にとっては思い切ったチャレンジだった

だから 10年先15年先を考えたとき
3頭って本当に大丈夫なのかと考えると
自信を持って大丈夫とは言えなかった

私自身 経済的に自立しているわけではないから
我が家の稼ぎ頭の夫の身に なにかあったらどうするの?
そう言われたら答えることができないのが、現実。

逆に 私自身の身になにかあったらどうするの?
3頭もいて、私がいない状態でちゃんとお世話できますかと聞かれたら
正直いって心配なのが、現実。 
母をはじめ周りの人に理解してもらえていないのなら なおさらで

だから 美鈴を大事にしてくれる人をガンバッテ探すこと
それだけしか 私が美鈴にしてあげられることはない
そう思って始めた 良縁探しでした。


良縁を探すという行動は
お外で暮らしていた美鈴をずっと見てきて 捕獲して 結果 堕胎もして
その中で湧き上がった 色んな感情に対する 自分なりの答え

自分ができることを0よりも1、どうしてもしたかった
けれどそれは 私に精一杯できるギリギリのことで
いやいやちょっぴりキャパを超えていたかも
でも 全部は無理でも1つくらい って 

悲しみとか 葛藤とか ゴメンな気持ちとか
そういう色んな気持ちをエネルギーに変え
そのエネルギーを使って私が美鈴にしてあげられることを考えたとき それは 
美鈴を本当に大事にしてくださる方を見つけることだけだった
それが精一杯だったから
だから 半端な気持ちで家族探しを始めたわけではなく
本気だったわけです


だから今、美鈴をうちの子に決めてみて
そりゃ~嬉しい! 
でも 気持ちが晴れ晴れという感じではないです。

私の気持ちが弱いから ただもう手放せないって方向に行ってしまって
美鈴を必要とする人が いるかもしれなかった
今後そういう人と 出会えたかもしれなかった
でも気持ちを強く持ち続けることができず
私の勝手で結局 良縁につなげてあげることもできず
ただただ気持ち優先で扉を開けちゃった あーあー私やっちゃったー  
そんな感じです


けれど、今ね   
美鈴 ぬっくん 小町 ムスメ 夫    
みんな いい顔してる
夫は  なんにも問題ないよ、いまとっても幸せでしょ  って言います
そうだなと思います


美鈴をうちの子にできたことは単純にうれしい
後悔もまったくしていないです
けれどうちの子に決めて、あーよかった、一件落着、っていうわけじゃない
だって結局 私は 
なんだかんだ言いつつ 我が家の猫の頭数を増やしましたからね


だから タイトルは 「これから」

    

これから。
これからなんです。
美鈴がうちの子になれたー実家の母も認めてくれたーわーいわーい、じゃなくって
実は解決してないこともあることを自覚しつつ
でもなんだかたのしーね。すっごいたのしいね。3頭、よかったね。って言えるような
そんな生活を
10年先も20年先も続けることができるように 



これから、なんです。
これから。

まずは、私も夫も元気に生きて、死なないことから!
よお~っし。三人と三頭でワイワイ楽しくやってやろーじゃないの (笑

Img3a20081107221153
うちの子になった、美鈴(左)
Img3b20081107221153
鼻が黒いのが、ぬっくん
Img3c20081107221153
鼻がピンクで目が大きい、小町
Img4a20081107221153
 ぬっくん        小町 
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
Img20081110162829
文化祭のバザーにて
ムスメがゲットしてきた品々。


左から、

文庫本(10円!)
ビーズの指輪2つ
ティッシュ入れ


ちなみに私はフランクフルトやさん
してました。
Img2a20081110162829
うれしそうなムスメ。
Img2b20081110162829
そうとう気に入ったらしい。

            
ねこたちをみていると
ことばなんてなくてもいいのかもしれないと
おもうときがあります。

Img4a20081110162829
小町は全身で「パパがすき」っていう。 
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
ブログ村ランキングに参加してます↑
よろしければクリックおねがいします
Img20081111225418
美鈴
家族募集中だった美鈴を 「うちの子」としてから1週間がたちました。
ポスターを長い期間貼らせてもらっていた動物病院にはお礼に行ってきました。
そういうことをひとつづつすることで、私なりにケジメをつけています。

今、このホームページを少しづつ整理しています。
(美鈴の譲渡条件などの記述はもう必要ないからね)
ホームページを整理しながら、同時に、自分の気持ちや頭の中を整理しています。

それで。
やっぱりどうしても書いておきたいことがあって。だから書きます。「感謝」を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前編は、茨城のかーちゃん。→ (Click!) ※かーちゃんの保護ブログは→ (Click!)
(茨城のかーちゃんは、ぬっくんの保護主さんです。)

Img2a20081111225418
ぬっくん (昨年11月、茨城のかーちゃんのところから来ました)
私はうちの子ぬっくんや小町よりも先に お外の美鈴と出会っています。
でも何もできないまま時間が過ぎ、その間に美鈴は何度も妊娠しました。

私が行動を起こすためには、時間が必要でした。
あまりにも無知だったから。心の準備や覚悟も必要でした。

あまりにも早く繰り返される、生まれる死ぬ生まれる死ぬを
これ以上見て見ぬふりができなくなった、ただの猫好きの私が
誰かどうにかしてくれないかなーじゃなく
「自分はどうしたいのか」を見つけ そして行動できたのは
茨城のかーちゃんに 力をもらったお陰だと思ってます。

茨城のかーちゃんは、
「私が、どうしたいのか」を 自分で考え抜く力をくれます。
「ねこがいます。どうしたらいいでしょう?」じゃなくって、
「ねこがいます。で、わたしは、こうしたい。」
わたしは、こうしたい。こういう自分の意思が出てきてはじめて、
それに合わせてかーちゃんからのアドバイスがある。

自分がどうしたいか、自分で考え抜くこと。
考え抜いた先には自分のするべきことが見えてくる。
[ 私は、どうしたいのか ] すごく大事なことだと思ってます。
Img3a20081111225418
ぬっくん
それから、私が美鈴の良縁探しをすることになってからは
ぜーったいにあきらめちゃだめだよって、いつも言ってくれました。
かーちゃんのところからは、大人の猫さんが少々時間が掛かっても幸せをつかんでいきました。
「ぜーったいにあきらめちゃだめだよ、きっと見つかるから」を、自ら証明してくれているかのようでした。

時々私が弱ると、かーちゃんにはすぐにわかってしまうらしく
超超超お忙しい中、よく電話をかけてきてくれました。
「なに焦ってるのぉ~、頑張ってるじゃん」
いつも言ってくれました。普段突っ張ってた分、やさしくされると弱くてね,、よく涙こぼしました。

かーちゃんの言うことはいつも一貫していました。
ぜーったいあきらめちゃだめだって。
そういってくれたこと、本当に感謝しています。
なのにゴメンねかーちゃん。良縁につなぐところまで頑張れなかったよ。
あまりにも自分が弱くて、ちょっっぴり悔しいけど
でも、美鈴をうちの子にしたことは後悔してないよ。
春、私は本気で、必死で必死で、良縁探しを始めました。
かーちゃんの存在が、どれだけありがたかったか。
かーちゃん。感謝してます。
Img4a20081111225418
ぬっくんと美鈴
ぬっくんにもずいぶん助けられました。
こんなにいい男を、私のところに連れてきてくれてありがとう。


かーちゃん、初めて言うけどね、ぬっくんを私が掲示板で見つけた11月2日。
何かの日だったような?って、実はずっと思ってて。
最近、わかった。
11月2日。私が子供時代にずっと一緒に過ごした猫「ボン」の命日でした。
ボンがぬっくんに出会わせてくれたのかな~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
よろしければクリックおねがいします↑
ブログ村ランキングに参加しています