きのうのつづき。

「感謝」 後編は、choiwaru101さん。→ (Click!)
(choiwaru101さんは小町の保護主さんです。)

美鈴の家族探し。
choiwaru101さんにも、私はたくさん助けてもらいました。
Img20081112181150
小町 (今年1月に、choiwaru101さんのところから来ました)
choiwaru101さんは、鶏の獣医さん。だけど犬猫の避妊去勢手術などもする、
ワイルドでちょっと面白い(←褒め言葉。最上級の!)獣医さん。
小町は、成猫で保護されて、choiwaru101さんが避妊手術をしてくれて、その後、縁あって我が家に来ました。


choiwaruさんは、このホームページがまだ真っ白の未完成だったときから見てくれていました。
私が納得いくところまでホームページを作るのを待ってくれて、完成したところで真っ先にリンクをしてくれました。
美鈴にも会いにきてくれました。そういえば、美鈴を抱っこしたことのある人、家族以外ではchoiwaruさんだけです。

パソコン音痴な私を見かねて(?)美鈴のバナーを作ってくれました。
そしてそのバナーをchoiwaruさんのところに貼ってもらい、
その後、茨城のかーちゃん (Click!) のところにも貼ってもらい、いろはさん (Click!) のところも貼ってもらって、
それをたくさんの人がクリックして、たくさんの人がここを見に来てくれました。

                     
Img3a20081113002236
美鈴(手前) と 小町   (あんまり仲良くない、ようには見えないでしょ。笑)
                
春。美鈴の保護と家族募集を決意したばかりの頃、
慣れないホームページ作りに悪戦苦闘しながら、私はキリキリした気持ちでいました。
美鈴の捕獲や手術に至るまでの間に、こんなことがあった、あんなことがあった、と
私はムカムカ、プリプリ、キリキリしていました。

けれどそんなとき、choiwaruさんがメールをくれました。
動物に関しては知られていない酷いこと、残念ながらまだまだ多くあるけれど
だからと言っていつもキリキリしていてもしょうがない、
辛いことだから明るく行こう!なんてことをよく言ってるんだ、と
そんな内容でした。

あ、そうだな。と思いました。何かがストン、と落ちた気がしました。
そうだな、明るく行こう!そう思いました。
ムカムカ、プリプリ、キリキリしていた気持ちは、どうでもよくなりました。
その結果が、こういうホームページになりました。

「辛いことだから明るく行こう!」に、ずいぶん助けられました。
感謝してます。
Img4a20081112181150
ぬっくん と 小町
Img4b20081112181150
小町 (フミフミするときは真剣顔!)
小町には、私はずいぶん鍛えてもらいました。
こんなに素敵な子は、ちょっといませんよ。ふふふ。
choiwaruさん、小町を我が家に繋いでくださってありがとうございました。

小町が来たのは今年の1月。
小町は、私が今まで知らなかったタイプの猫さんでした。

私は相当、戸惑いました。
長い目で見守るはずだったのに、それができず
最初から戸惑ってる自分に、戸惑いました。
実は実は実は。小町をお返ししたいと本気で考えた日もありました。
そんなふうに思い悩んだことも、今となってはよい思い出。そんなことしなくて、本当によかった。

戸惑いから逃げずに踏ん張ることができたからこそ、今、小町への思い入れは強いです。
今では小町がいてくれないと困る我が家です。
とくに夫。小町がいなかったらアイツ、生きてゆけないと思います(笑


小町は、私を鍛えてくれました。
小町が鍛えてくれたから、私は妙な自信をつけ(笑)
お外にいた美鈴のことに一歩踏み出せたのだと、そう思っています。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


周囲には強がりつつも本当は不安でいっぱいだった、家族探しを始めたばかりの頃。
「孤独な戦いだー」と思っていた美鈴の家族探し。
だから私にとって、茨城のかーちゃんとchoiwaru101さん、
お二人の存在はどれだけ心強かったことか。
けれど私は、誰かに縁を繋ぐところまで頑張れませんでした。
美鈴の家族探しのためにさんざんお世話になって
結局最後は勝手に自分で自分に縁をつなぎました。


茨城のかーちゃんが力をくれて、
choiwaru101さんが助けてくれて、
ぬっくんが寄り添ってくれて、
小町が鍛えてくれて、
ムスメがいつも元気でいてくれて、
夫が客観的でいてくれて、
ご自分の時間を割いてわざわざここを見に来てくださる方々がいてくれて、
見守ってくださる方々がいてくれて、

美鈴を、長い時間が掛かりましたけど、こうして我が家につなぐことができたんだと
そう思っています。

感謝。
ありがとうを、もっとちゃんと言いたかったから。
また長文になっちゃいました。でもいいや。気が済んだ。(←どこまでも自分勝手)
この子達、みーんなまとめて大事にするよ~!大事にさせてね~!
Img5a20081112185244
(上段左から) 小町、 ぬっくん  (下) 美鈴      
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
ブログ村ランキングに参加してます↑
よろしければクリックおねがいします