最近の悩み、とか、迷い
それは美鈴のことです

お気づきの方もいらっしゃると思いますが
私は 美鈴の飼い主さん募集中をしているくせに


美鈴を手放すのがつらくなっています


「だったら 『うちの子』 にしちゃえばいいじゃん
美鈴ちゃんのためにもそのほうがいいんじゃないの
そんなに馴染んでるわけだし」

けれどそれが簡単にできるのなら
初めから飼い主さん募集なんかしてないわけでして


「飼えないんだったら探すしかないでしょ」

そうなんですよ

だから 譲渡会に参加させてもらったり
ブログ村に登録し、より多くの方の目にとまるようにしてみたり
美鈴を温かく迎えてくださる方を探す努力を
えいやぁっ、と、ひとつづつしてみるわけです

けれど 私の本心は
「見つかりますように」ではなく
「見つかりませんように」でした
自分で呆れます

どちらにしても
大人の猫ですから 迎えてくださる方がすぐにみつかるとも思えず
気長に探すつもりでいたので
とにかくまずは1年間頑張ろうと
最初に思っていました

が 時は私が思うよりゆっくり流れていて
きのうでやっと半年、です
やっと半年
1年間、思ったより長いです

一生懸命探そうとすると 焦り
のんびりやろうと思うと 必死さがなくなり

そして いつしか
1年くらい頑張ったら  
うちの子だって宣言しちゃっていんじゃないかと
甘いことを考えるようになり

いつか風向きがかわって
美鈴は正式にうちの子になりました~って
いえる日がきたらいいな と企むようになりまして
たぶんそれが 写真や文章にも
表れていたと思います
隠し切れない 本心

これじゃいかん、これじゃいかん、と
本心を封じ込め 
探す道を ばく進しようと心を決めると
本心のヤツが ポロッと涙を出しやがる くそぅ  

目標とするところがはっきりしていれば
目指す方向がわかるのですが
現状と 本心とが
全然ちがうので
私はどっちの方向へ歩いていけばいいのか
わからなくなって 混迷 

そんなときにムスメに
「いんだよ 自分の道を進めば」
と言われ 頭ガツン

自分の道
それが具体的にどこなのか 見えているわけではないけれど
自分の道、それしか歩けないのかもしれないと
ちょっと本気でハッとしちゃいました 
(すっかり七歳に負けてます)


そんなわけで
美鈴の家族探しの旅
フラッフラしながら
のろのろ旅

どこへいこうか
どこをめざそうか

道を探しています

なにしてんだか 私
Img20081024231750
美鈴です
Img1b20081024231750
おうちの中で生活を始めて
Img1c20081024231750
きのうで半年が経ちました。
         

・・・・・・・・・・・・


夫に そんな話をしたら
こういうことを思ったことで
すこし転がったんじゃないかと
どっちの方向とかはわからないけど
動いてるよと
それも過程なんだと
美鈴と一緒に暮らし始めて半年
きっと今はそういうことを思う時期なんだと


夫が冷静すぎてムカつきます(笑
でも男はそういうもんなんだそうです
ああ男になりたい(笑

ああ男になりたいよーと ぶつぶつ言っていたら
ムスメに「じゃぁちんちんはえてくるね」
と真顔で言われました。
それは困る(笑


夫よ でも やっぱりありがとう、だね 
そっか そうかもしれないね 

それからムスメよありがとう
お母さん女の人のままでよい気がしてきました(泣笑    



     ※ タイトル : かんまん【緩慢】 ①ゆるやかなこと ②てぬるいこと ( 『国語小事典』(永岡書店)より )     
にほんブログ村 猫ブログへ